ポケモンGOのトレーナーレベルはレベル20を目指そう、その理由とは

トレーナーレベルが低いとどんなデメリットがあるかを以下に記載する。

・捕まえられるモンスターのCPが低い(弱い)

・レアなモンスターが出現してもトレーナーレベルが低いと逃げられる可能性が高い

・バトルではまず勝てない

・CPの上限はトレーナーレベルによって制限されてしまう仕様となっている。

例えばCPが3000まで上げれるモンスターがいたとする。
トレーナーレベルが30だと3000まで上げれるがトレーナーレベルが20だと2500までしか上げることはできない。

上記はあくまで例なので実際の数値は異なるので注意してほしい。

すぐ思いつくだけでも上記のようなデメリットがあるのでできるだけ早くレベルをあげておきたい。

とりあえずポケモンGOでレベル上げる際にはとりあえずレベル20を目指したい。

trainer

通常モンスターを捕まえる時は赤色のモンスターボールを利用するがレベル20になると黄色と黒のハイパーボールを入手できるようになる。

これは通常のボールに比べ格段にモンスターを捕まえやすい仕様となっている。
(ちなみにトレーナーレベル12からスーパーボールを入手できるようになる)

ball

現時点ではレベル21から急激にトレーナーレベルが上がりにくくなり、相当量の経験値を必要とする。

とりあえずレベル20になれば捕まえたモンスターのCPもかなり大きくなり、それらのモンスターを進化させることでかなり強いCPのモンスターがGETできるようになる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク